kimaguret-bloglist@hotmail.co.jp
フリーメールですがメアド公開します! 特に小説読んでくれた人からメールもらえると嬉しいです!
でも、スパムや冷やかしはゴメンデス!>_<
ねこばば
きまぐれT

by G-Tools

ワタクシの小説です。詳細はこちらをどうぞ!
ねこばばを話題にしてくださったブログ・サイト様はこちらになります。 (現在10話題)

2004年11月04日

コメント記入について

http://kimagure-t.seesaa.net/article/463528.html#comment

ワタクシは個人的にこのようなコメントに非常に「悪意」を感じる。
まあ、今回のこの人はあらしのような感じでやっていると推測されるので、
これはこれなんですが、普通に会話しているときにでもこのような会話だったら、
暗黙的にも避けられる(嫌われる)人となってしまうだろうね。
ちょうど良い機会なのでさらしておこうかと思う。
(よもやこの人も普通の会話でこんなことしてないよね??^^;)

これは単純に本人も気が付いていないタイプミスである。
それをこのように書かれてしまっては、受けた側は素直に間違いを認めることが出来なくなる。
これが、目上の人であればなおさらである。
俗にいう「面目丸つぶれ」状態だ。

じゃあ、どうやれば良いのか?
普通に「間違ってますよ!^^;」と言って貰えれば良いと思われる。
そうすると「え? マジ? あ、ほんとだ!>_<」みたいな感じで訂正できるのである。
現にこのブログでもいくつも間違いを指摘頂いたことがありますし、
その度に「あ、ほんとですね!」と訂正している。
普通の会話文の時でもそうである。
確かに話の展開やネタ的に、今回のコメントようなレスが良い場合もあるが、
そういうのは逆に例外的なパターンであろう。
会話文においても、普通に「間違ってるよ!」って言った方が良いですね。
すると、「あ、ほんとだね!」となります。

実際のところ、今回のコメントのような些細なことで口論になり、
ひいては水掛け論になっていき、なんの議論をしていたのかわからないくらいに
なることもよくあります。
気を付けた方が良いかと思われますネ。


ちなみに余談ではあるが、ワタクシはテレビをあまり見ていない人ということもある。
はっきり言って、ワタクシにとっては「トレビアの泉」でも「トリビアの泉」でも、
生きて行くにおいてどっちでも支障は無い。
どうでも良いことである。


posted by きまぐれT at 14:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他・雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。